LOHASがテーマのエココミュニティモール「ecomo」。湘南からLOHASな街づくり。

ショップaHHHa Tel.0466-36-7383 レストラン Tel.0466-36-7385

柔らかな肌さわりが心地良いオーガニックコットンの肌着や、フェアトレードによって届いたお洒落な服。私たちが身につけるものをほんの少し意識することで、地球上に優しい繋がりがたくさん生まれます。

TOMS

TOMS

Blake Mycoskie (ブレイク・マイコスキー)はTOMS(トムス)の設立者であり、靴を贈る事を率先する“One for One® ”リーダーです。

ブレイクは、発展途上国に住むほとんどの子ども達が裸足で成長する事を知るとすぐに、1足の靴が購入されるたびに、靴を必要とする子どもに新しい1足の靴を贈るというシンプルな約束を果たす“One for One® ”ビジネスモデルを軸とするブランド TOMS を立ち上げました。
この“One for One® ”ビジネスモデルは、個人の購買力を世界的な人助けに役立てるという社会事業の特徴的な模範例となり、現在では世界中の大学で教えられています。

2006年以降、TOMS は世界中のGiving Partner (サポーター)を通して、靴を必要としている子ども達へ3,500万足、70ヶ国以上へ新しい靴を贈ってきました。

patagonia

patagonia

2013年11月にecomoはpatagoniaの「AUTHORIZED DEALER」となりました。

これはecomoとpatagoniaが同じ方向を向いていると感じているからこそ成立しました。

環境に負荷をかけることなく、ハイクオリティな製品作りをストイックに企業として実践しているpatagoniaを

ecomoでも取り扱うことで、私たちの環境に対する意識もより改善されていきます。

ハイクオリティなだけでなく、末永く使うことのできるデザイン性の高いウェアーは湘南地域でも愛されています。

TAKEFU

TAKEFU

竹は発芽してから3年で成木になる、非常に生命力にあふれた植物です。毎年種を植え、農薬を散布する必要もありません。上手に管理し、成木のみを伐採していくことで、資源を減らすことなく活用できる究極のエコロジー素材です。そんな竹を100%原料とした天然抗菌繊維TAKEFU(竹布)は、抗菌性、消臭性、制電性、吸湿・吸水性、温熱効果を持ち合わせた、なめらかな肌触りで人の心と体をやさしくあたたかく包む癒しの繊維です。靴下、ストールなどの服飾小物、タオルなどの生活雑貨の気持ちよさを是非お試しください。
http://www.nafa-take.com/

 

天衣無縫

天衣無縫

天衣無縫とは、天女の衣には縫い目がないことから転じ、詩歌などに細工やわざとらしさがなく、自然に美しくつくられていることを意味する言葉です。その名のとおり、目指したのは「自然を生かした、ここちよく美しい」製品づくり。1993年春、まだ市場に出回っていなかったオーガニックコットンを原料に、日本でオーガニック製品の製造・販売をはじめました。aHHHaではタオル類を中心にベビー、服飾小物を取り扱っており、特にオーガニックコットンならでの柔らかな肌触りはもちろん、可愛らしい柄や模様のタオルはギフトにもお薦めです。
http://www.tenimuhou.jp/

PRISTINE

PRISTINE

オーガニックコットンのレディスアンダーウエア、リラクシングウエア、服飾雑貨などオーガニックコットンで「気持ちの良い毎日」を提案するプリスティン。想いを共有する契約農家が栽培した綿を日本で糸、布、製品にしています。また染色を一切せず、塩素系漂白剤、定着剤、蛍光増白剤、防縮剤などを使用しません。自然の風合いと綿本来の柔らかさを生かしたアイテムは、触れる人が笑顔になるような優しさをもっています。
http://www.pristine.jp/

people tree

people tree

ピープルツリーはイギリスと日本に拠点をもフェアトレードを推進しています。フェアトレードとは生産者から公正な値段で買い取る貿易のこと。そして利益最優先にせず、人と地球を最優先にするビジネスモデルであり、世界の中でも特に弱い立場に置かれた人びとが、貧困を抜け出し、サステナブルなコミュニティをつくる支援をします。ファッション業界の流れも捉えた、お洒落な服や服飾小物、雑貨を提案しています。
http://www.peopletree.co.jp/

エコモ

地球にやさしく、みんなが健康で笑顔に
なるライフスタイルのヒントが見つかるお店